楽天モバイルとmineoのデュアルsim運用で1,265円運用を実現

PC・スマホ

携帯料金をもっと安くする方法ないかな?

お使いのスマホがDSDVであれば

2枚のsimカードを入れて同時に待ち受けできます。

 

 

simカードを2枚ってことは2回線契約するんだよね?

それって高くならないの?

 

2回線契約してうまく運用すれば

1回線よりも安く運用できる方法があるんです。

ご案内しますね。

 

楽天モバイルとmineoの組み合わせで月額料金を安くできるのはこんな方

楽天モバイルを0円で運用、mineoのデータ通信プラン1GB 880円+パケット放題Plus385円を組み合わせて利用することを想定しています。

 

この記事の方法で料金が安く運用できるのは以下のような方になります。

下記に当てはまっていれば月額1,265円で通話し放題、※データ通信使い放題のスマホが作れます。

※データ通信は1.5Mbpsでの使い放題になります。

 

 

  • 月のデータ使用量が3GBを超える方
  • 格安SIMの通信速度でも不満のない方
  • デュアルシム・デュアルスタンバイのスマホを持っている方
  • 音声通話の品質が若干悪くてもいい方
  • 音声通話もデータ通信もどちらも使いたい方

 

楽天モバイルのエリアも広がっており自社エリアの屋外使用では快適なんですが、ローミング終了によってつながりにくいエリアや屋内での電波が弱い対策としてもデュアルシムでの運用だと安心です。

 

楽天モバイルとmineoで安くなるのは月のデータ使用量が 3GBを超える方

楽天モバイルとmineoの組み合わせの運用は月額1,265円かかります。

そもそもデータ通信が少ない方には1,000円を切るプランが各社から出ていますので

今回のプランでコストを下げることはできません。

データ使用量が少ない方は単独のSIMで契約する方がシンプルですし、楽天モバイルと組み合わせで使うなら他のsimも選択肢です。

 

楽天モバイルとmineoの組み合わせは通信速度にこだわらない方におススメ

正直に言ってキャリアの通信速度になれている方にはおススメしません

筆者自信は楽天モバイルの単独運用からmineoとのデュアル運用に切り替えました。

3大キャリアのスマホは利用したことが無いのですが、楽天モバイルも結構早かったので体感速度は遅くなりました。

感覚的には楽天モバイル(MVNO)のスーパーホーダイが1Mbpsだったのでそれに近いです。

ネットや動画の視聴もできますが、動画サービスにより画質を落として利用することをおススメします。

 

デュアルシム・デュアルスタンバイのスマホを持っている方が対象

2回線を契約して運用する上で外せないのがこちらの条件になります。

シムカードは1枚しか入るところが無いよ~って方おられるかもしれませんが

お持ちのスマホがesim対応で物理simとの同時待ち受けが可能な場合もあるので

お手持ちの機種名+デュアルシムで検索してみてください。

iPhoneも新しい機種は対応しているようですが、androidの方が対象機種はたくさんあると思います。

 

音声通話も利用したいけど、通話品質は多少犠牲にしてもよい方

 


楽天モバイルとmineoの組み合わせプランでは通話は楽天モバイルの楽天Linkを使用します。

アプリからの発信で基本的には通話し放題です。(一部有料になる通話先は除きます。)

楽天Linkは電話とショートメールができる非常に便利なアプリなのですが、電話がIP電話のような感じの使用感で(番号は携帯電話の番号で発着信できます)音質が若干悪い時があります。

その部分を許容できるのであれば通話し放題のメリットは大きいです。

楽天モバイル×mineoをおススメするのは音声通話もデータ通信も両方利用したい方

通話もLINEなどを使うからデータsimでいいんだよねって方もおられると思いますが、この組み合わせはデータ通信も音声通話も両方使いたいって方向けです。

先にも述べたように音声通話が専用アプリで音質も多少我慢が必要ですが、通話し放題でこの価格で運用できるのは非常に大きいですよね。

以前であればキャリアのガラケーかけ放題sim×データ通信simっていう運用でしたが、それよりも大幅に安く運用できます。

 

mineoをお得に契約して利用するためのポイント

mineoを契約する目的は節約のためなのでできるだけ無駄のない方法で契約したいです。

ここでは僕も実際に行ったポイントを解説します。

  • mineoのsimカードを契約する際はAmazonでエントリパッケージを購入
  • 11月末まではパケット放題Plusが2か月無料キャンペーン
  • 12月以降はmineoユーザーから紹介してもらう方法も有効

 

mineoを契約する際はAmazonでエントリーパッケージを購入しよう


【ダウンロード版】契約事務手数料3,300円(税込)が無料になるmineoエントリーパッケージ docomo/au/SoftBankの3回線が選べる格安SIMカード

 

料金を安くして節約しようとしているのに契約の事務手数料がかかってしまったらその分を回収するまで実質節約になりませんよね。

 

Amazonでエントリーパッケージを購入すれば事務手数料3,300円が無料になるのでパッケージの購入費用約350円の負担です。2,950円ををスタート時点で節約できるのておおきいですよね。

 

mineoのパケット放題Plusが2か月無料になるキャンペーンあり

11月30日までの申し込みですが、パケット放題Plusが2か月間無料になるキャンペーンがあります。

パケット放題Plusの月額が税込み385円なので、Amazonでエントリーパッケージを購入してこのキャンペーンを適用すれば初期費用は持ち出しなしで使ってみることができます。

 

2か月無料は契約した月も含む2か月になるので月初に契約するのがお得です。

 

 

12月1日以降はmineoユーザーから紹介コードをもらって契約する方法も有効

mineoの紹介プログラムが変更され、12月1日以降の契約では既存ユーザーの紹介コードをもらって契約すると事務手数料が無料で契約できます。

 

エントリーパッケージとの違いは紹介コードがあれば店舗での契約の際も事務手数料が無料になることです。

 

ネットでの契約ってなんか不安っていう方も利用しやすいですね。

 

まとめ 楽天モバイルとmineoのデュアル運用

利用する条件にもよりますが楽天モバイルとmineoのデュアルシム運用はお得で便利に利用できます。

料金面だけでなく、楽天モバイルのエリアが微妙な方にとっても楽天モバイルの良さを生かしながら足りない部分をカバーする運用ができる方法だと思います。

初期費用の持ち出しもないのでためにし使ってみてだめだったらやめても損はありません。

当てはまりそうだなと感じたら一度試してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました