格安SIMにするならOCNモバイルONEがおススメ非常にお得なキャンペーンも

PC・スマホ

こんにちは。しろもです。

今日は格安SIM(OCNモバイルONE)について書いてみたいと思います。

今現在は楽天モバイルを利用しているのですが、格安SIMデビューはOCNモバイルONEでした。

実際に使っていたこともある僕がOCNモバイルONEについて書いてみたいと思います



 

OCNモバイルONEのこれまで

 

OCNモバイルONEを使い始めた当時は1日30MB使用できるプランで、音声通話のSIMもありませんでした。

その後1日当たりの利用できるデータ通信量が大幅に増え、音声simもできたことで非常に利便性が上がりました。

日額プランは現在新規申し込みができなくなってしまいました。

日当たりの利用料が決まっているユーザーの場合、データの量が超過してしまっても翌日には速度制限がリセットされるため、使い勝手の良いプランでした。

現在はなくなってしまっており、残念な次第です。

 

 

ocn電話というアプリを提供されており、アプリを経由して発信すれば音声通話が半額、月額料金を850円(税別)支払えば10分以内の通話であれば何度でもかけ放題の10分かけ放題やよくかけるTOP3の方との通話が通話料0円になるトップ3かけ放題

1300円払うとその両方を適用になるかけ放題ダブルというオプションサービスが選べます。

 

 

今はSNSなどの無料通話アプリなどもありますので友人関係などであれば通話はあまり必要ないのかもしれませんが、通話をたくさんされる方や、特定の相手にたくさん通話される方などにとっては非常に魅力的なサービスではないかと思います。

 

ocnモバイルoneはdocomoのサブブランド的な位置づけ

ソフトバンクではYモバイル

auではUQモバイル

とサブブランドがあります。

docomoはサブブランドを持てないようですが、位置付けとしては同じグループ内ですし、準サブブランドのような感じなのではないでしょうか

 

端末を安く買うためのポイント

OCNモバイルでは端末を非常に安く買えるセールが時々開催されています。

セール期間は非常にお得なため、ぜひチェックいただきたいです。

NTT Communications 公式サイトで行われているセール

OCNモバイルONEと検索するとNTTコミュニケーションズの公式サイトがあります。

公式サイトでも時々セールが行われており、新規発売機種などが、発売記念ということで非常に安く販売されていることがあります。

2020年4月27日現在はシャオミのMi Note 10が発売記念特価ということで33,200円で販売されております。

goo simseller での端末セット販売

goo simsellerでも時々セールが行われています。

セール価格が非常に安いため、セール外の時に購入し、そのあとセールが始まったりすると愕然としてしまったことが何度かありました。

ほしい端末がセールで安く売られているときには迷わずポチってもいいと思います。

ただし、回線とセットの契約が必要です。

 

即解約をしてしまうとブラックリスト化してしまい、二度と契約できない事例もあるようですので、転売目的の購入は避けたほうが無難です。

goo simsellerの価格は店舗ごとに違う。

goo simsellerにはNTTレゾナントの直営店

yahooショッピング(今はpaypayモール?)店

楽天市場店

Amazon店

があり、それぞれの店舗で取り扱い内容や端末の割引が同じでない場合があります。

例えば、楽天市場店だけこの端末が安いということがこれまでの事例ではあります。

購入を検討される場合は必ず、すべての店舗を回って比較していただきたいです。

 

その他おすすめポイント

  • ミュージックカウントフリー。
  • ocn光とのセット割引。
  • 低速モードでも意外と使える。
  • wifiのアクセスポイントが追加料金なしで利用可能。

 

ミュージックカウントフリー

音楽のストリーミングサービスがデータ消費量が減らずに利用できます。

料金はかからないのですが、申し込んだ方だけのサービス。

知らなくて利用されていない方も結構おられると思いますので、契約されている方は是非ご利用ください。

僕は契約していた際はこのサービスに申し込んでSpotifyで音楽をガンガン聞いていました。

OCN光とのセット割引がある。

これば僕は該当しなかったのですが、老舗のプロバイダーであるocnさんを利用されているユーザーさんは一定数おられると思います。

割引額自体は月額200円とそれほど大きい金額ではありませんが

ご利用されている方は是非割引を受けていただけたらと思います。

 

SIMカードを追加してシェアできる

OCNモバイルONEの特徴としてSIMカードを追加してデータ容量をシェアできるという特徴があります。

家族でシェアするなどうまく使えば個別の契約よりお得に使うことが可能だと思います。

Wi-Fiスポットが追加料金なしで利用できる。

OCNモバイルONEでは追加料金なしでWi-Fiスポットが利用可能です。

データ容量の節約にもなりますので、お得なサービスだと思います。

こちらもミュージックカウントフリーと同じく、自動付帯ではなく申し込みが必要なサービスとなります。

申し込みをすれば追加料金なしで利用できます。

 

アップロードは早かった

実際に使っていた時の感想なので、現在はわからないのですが、ダウンロード速度はあまり早くはない印象でしたが、アップロードの速度は結構早かったです。

メールに写真を添付して送信するというような作業でもあまりストレスなく利用できていた印象でした。

一般的には下りの速度が速いほうが快適なのだと思いますが、僕の使い方だとアップロードが速いのはありがたかったです。

現在は継続利用していないのでこちらは参考程度としてください。

 

OCNのメールアドレスは解約後も継続して利用可能

OCNモバイルONEを契約するとメールアドレスが1つ付帯してきます。

今現在は回線を乗り換えた際に使えなくなるので、gmailやyahooメールなどのフリーアドレスの利用をお勧めされている場合が多いです。

OCNのメールアドレスは解約後も継続して利用可能です。

ただし、月額250円(税別)の料金は必要になります。

有料のサービスにはなってしまいますが、ずっと同じメールアドレスを使い続けられるメリットは大きいと思います。

 

 

格安SIMの利用を検討されている方に少しでも参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました